大阪体育大学剣道部

ouhskendo.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 30日

1月29日 作道先生雄叫び

c0101595_1058958.jpg

修士論文発表会
剣道では瀧本と柴田の両名が発表。
瀧本はロシアへの昨夏インターンシップ(2ヶ月余り)を総括する「若手指導者(本人)」の講習、稽古指導の意味と役割、又それへの期待感を要約しながら、ロシアの剣道の歩み。政治、経済、文化、スポーツ更には国立モスクワ体育大学に「武道学部」が在り、そこに「剣道コース」が誕生し、若手のアスリート、指導者養成に大きな期待が懸ること。格闘技王国ロシアにあって剣道という武の文化の位置付けを今後どうしていくか、その期待の大きさを述べた。柴田はこの間大阪体育大学で永年素地床道場にこだわりつづけてきたことから出発して、〈素足-素地床〉その回帰への想いの中、ウレタン加工体育館床(シューズ種目)を間借りすることの弊害を打突動作(特に踏み込み-この後の抜け足〈走り込み、送り足〉)に特化して述べた。二人の頑張りに心から拍手を送りたい。
この寒稽古、院生達も文武両道頑張っている!
[PR]

by ouhs-kendo | 2010-01-30 10:09 | Comments(4)
2010年 01月 30日

1月28日 作道先生雄叫び


c0101595_10594325.jpg
「うつ人もうたれる我ももろともに
ただひとときの夢のたはぶれ」(西行物語)
寒行はまさに「打って打たれて」「打たして打って」の夢のたはぶれ。「厚い積りで薄いのが人情、薄い積りで厚いのが面の皮」掛り手・元立ちが「一身(心)一体(対)となって「天下無敵」の共生作業に汗ボトボト!ジット瞳と瞳が見つめ合ってクタクタの中に微笑の一礼!2人の中に共生・共同の「お心肥し」の橋が掛かる。
うるわしき光景かな!
「間断なく望み、間断なく為し
 間断なく省み、間断なく悟れ」
真の財産は体験、体得のみ!
              作道
[PR]

by ouhs-kendo | 2010-01-30 10:08 | Comments(0)
2010年 01月 28日

1月27日 作道先生雄叫び

1月27日

c0101595_215125.jpg


すべてが生きている。その中に自分?も居る。(共生)
寒稽古という修行が明日より始まる。自分を特化しながらチットモ特化されない自分に出会いたい。
「天下無敵」敵なしその中で自他一体となって何かが創造されていく。剣という世界苦しくもその世界に自分も居るその体験をこそ実感したい!
〝歩々清風生かされ生きる我が身かな〟
この寒行のなか心逞しい人間的交流を喜びたい!

  作道
[PR]

by ouhs-kendo | 2010-01-28 10:08 | Comments(0)
2010年 01月 23日

インフルエンザ対策

 昨年は、新型インフルエンザの影響により大学の休校措置や部活動停止などの影響が出る事態となりました。これを踏まえまして、本年度寒稽古ではよりインフルエンザ対策の徹底を図りたいと考えております。以下に掲載いたしますので、寒稽古に参加される皆さまに於かれましては、ご配慮とご協力宜しくお願い致します。

1.風邪の症状(発熱・咳)やインフルエンザの兆候がある場合は、寒稽古への参加をご遠 慮下さい。

2.インフルエンザ感染中の方の寒稽古参加はご遠慮下さい。

3.完治(※発熱が治まってから、一週間)以内の参加もご遠慮下さい。

4.寒稽古参加者は稽古終了後毎に手洗い・うがいを徹底し、感染防止に努めてください。


以上の点に、ご留意いただきます様よろしくお願い致します。


[PR]

by ouhs-kendo | 2010-01-23 14:01 | お知らせ | Comments(0)
2010年 01月 15日

寒稽古日程について

寒稽古日程のご案内
  
  この度、寒稽古の日程が決まりましたので掲載させていただきます。
c0101595_1350587.jpg
 

  

 
 
[PR]

by ouhs-kendo | 2010-01-15 13:51 | 活動予定 | Comments(1)
2010年 01月 07日

訂正のお知らせ

 この度、寒稽古中に予定されておりましたOBOG全国理事会を、OBOG常任理事会に変更する運びとなりました事をここに訂正させて戴きます。

<訂正前> OBOG全国理事会
                 
<訂正後> OBOG常任理事会
日時:平成22年2月7日(日) 午前9時 本学A号館7階大会議室

※尚、日時等に変更はございません。
[PR]

by ouhs-kendo | 2010-01-07 09:33 | お知らせ | Comments(0)